明泉学園 > 学園の歩み > 1967年~1979年

TIMELINE
学園の歩み

沿革 - キリストの精神による幼稚園設立の計画

1967:

宮城県より開園の許可
学校法人名を宮城明泉学園、幼稚園名を明泉幼稚園と定める

理事長:後藤義信
理事:カール・L・ハリガン、
フィリップ・N・ブローマン、
ダビデ・J・ブローマン、
ポール・H・ブローマン、
阿部一郎、小川守、
友納照夫、小川京子
園長:本間裕子

第1回入園式 園児数 71名
(タドラー2クラス、年長1クラス)

1968:
明泉フレンドクラブ設置
1971:
ホール完成
1972:
フィリップ・ブローマンが2代目園長に就任
1973:

12クラス増設
馬舎建設

1976:
第1回アメリカ研修旅行(3週間)以降毎年実施
1977:

第1回OB会
フレンドクラブニュース 第1号発刊(年4回発行)
宮城県より高森明泉幼稚園開園の許可

1978:
高森明泉幼稚園第1回入園式(4クラス)
1979:
高森明泉幼稚園ホール完成

1960~1970年代:登園の様子

1960~1970年代:運動会

1960~1970年代:英語教育授業

1960~1970年代:遊具で遊ぶ子どもたち