2歳児から⼊園できる4年保育 明泉幼稚園で「タドラークラス」が始まりました

3歳になる年度の4月から入園できます。

タドラークラス開設にあたって

近年、共働き世帯の急増と育児休業明けすぐの職場復帰を希望する女性の増加により、保育所・幼稚園への入園希望者の低年齢化が進んでいます。
仙台市近郊でも同様の傾向があり、宮城明泉学園では地域のニーズに応えるため、2023年度より幼稚園の4年保育を始めることとしました。
「タドラークラス」は、3歳の誕生日を待たずに2歳から入園できる新しい学年です。

  • 入園予約や保育内容などについては、説明会にてご説明いたします。
  • 3歳の誕生日前日から保育料無償化の対象となります。
幼稚園での様子

タドラークラスの特徴

2歳は、できることがどんどん増えて自我も芽生える時期です。だからこそ、取り巻く環境がとても大切であることから、タドラークラスでは子供達一人一人をいつくしみながら、笑顔あふれる保育を目指します。

子供たちは毎日笑顔で過ごして欲しい

保育の重点とコンセプト

子供たちは毎日笑顔で過ごして欲しい
集団生活の中で、基本的な生活習慣を身につけます。
緑豊かな園庭で過ごす
園の豊かな自然環境を生かし、遊びの中で五感を刺激しながら心の成長と脳の発達を促します。
運動、英語、絵本、歌、アートなど豊かな教育環境で育つ
運動、英語、絵本、歌など多彩な活動をとおして、楽しみながら身体能力や表現力を伸ばします。

一日の流れ

普通保育

  • 8:301回目バス到着
  • 8:45自家送迎児・徒歩通園児 登園/自由遊び
  • 9:152回目バス到着
  • 10:00 集まり

    ・英語保育(毎日10〜20分)
    ・歌、運動、文字の活動、外遊び、絵画制作、季節の活動
    ・絵本の時間
    *英語保育以外、取り入れる活動は日によって変わります

  • 12:00昼食
  • 13:00集まり
  • 13:301回目バス発車
  • 13:35〜自家送迎児・徒歩通園児 降園
  • 14:05集まり
  • 14:252回目バス発車

午前保育

  • 9:25集まり
  • 11:00降園
  • 11:151回目バス発車
  • 11:45集まり
  • 12:102回目バス発車

学納金

タドラークラスの入園金や保育料につきましては、学納金ページでご覧ください。

よくある質問

2025年度・2026年度

入園受け付けはすでに終了しております。
補欠登録希望の方は、各園事務室にお問い合わせください。


2027年度以降

出生後いつでも入園予約ができます。ただし、出生年度の翌年度5月10日までは仮予約とし、その時点で申込者が定員を超えている場合は抽選を行います。

2024年度:2021年4月2日~2022年4月1日

2025年度:2022年4月2日~2023年4月1日

2026年度:2023年4月2日~2024年4月1日

2023年度以降、満3歳入園は行いません。

満3歳児クラスは現行の年少カリキュラムで保育を行っていましたが、タドラークラスは2歳児対象の新カリキュラムでの保育となります。

可能です。


年少に入園予約済みの方

タドラークラス入園が決定するまで、年少の予約は保持され、他の方に順番を越されることはありません。


年少に入園予約されていない方

通年、入園予約を受け付けています。申込順で予約を受け付けますが、入園予約者が定員を超えている場合は補欠登録となります。
入園希望がある方は、タドラークラス抽選結果を待たず、年少入園予約をしておくのもよいでしょう。

2026年度入園の園児より、兄姉在園児優先の規定を設けます。


<規定>

入園年度2年前4月時点(2026年度入園児であれば2024年4月)にタドラー申込者が各園定員を超えていた場合、兄姉在園の園児(タドラー入園年度に兄姉が入園希望園の年長/年中/年少に在籍する)を優先といたします。

なお、入園年度2年前の4月時点で定員を超えなかった場合は、申込者全員の予約を確定し、以後の申し込みは先着順となります。

2024年度以降

各年度4月に実施予定の教育方針説明会でお知らせします。

行事予定につきましては、入園年の2月に開催する新入園児保護者会でお知らせします。なお、行事によって曜日は異なります。

(1)長期デイケアの利用開始日

<保育所/保育園に通園経験がある園児>

4月中旬から長期デイケア利用可

※ 申込時に保育所/保育園に通園していた証明書をご提出いただきます。一時預かりは通園経験に含みませんので、ご了承ください。

※ 保育所/保育園に通園経験がある場合も、開始日前のデイケア利用はできません。

<保育所/保育園に通園経験がない園児>

5月中旬から長期デイケア利用可

(2)短期デイケア

6月から利用可

【注】
(1)(2)いずれも、長期デイケアまたは短期デイケアの登録申請をしていただいての利用となります。実際の開始日については、入園年の2月に開催する新入園児保護者会当日にお渡しする「デイケアのしおり」でご確認ください。

長期デイケア、短期デイケアいずれの申し込みも、入園年の2月に開催する新入園児保護者会当日にお渡しする「デイケアのしおり」でご確認ください。

片道でも同額です。