留学プログラム > アメリカ長期留学

STUDYING ABROAD
留学プログラム

明泉アメリカ長期留学プログラム

明泉学園では国際社会の一員として世界に貢献できる人間の育成をめざし、英語教育を重視しています。

その一環として、1986年に「明泉-YFU留学プログラム」によってアメリカに1年間の長期留学生を送り出し始めました。その後、明泉独自のアメリカ長期留学とオーストラリア短期留学のプログラムを立ち上げ、この約30年間で500名以上の高校生が奨学金を得て旅立ちました。

また、園では2017年度より、「グローバルに活躍する子供を地域で育む―A Way We Learn―」という留学支援プログラムを開始し、地元でビジネスを展開している企業様より、アメリカ長期留学生に給付する奨学金にご協力いただいています。


留学をやり遂げた生徒達は、英語力のみならず、 異文化生活体験を通して積極性、自主性、忍耐力などを体得し、人間的にも大きく成長して帰国しています。

「A Way We Learn」プロジェクトの詳細は、こちらをご覧ください。




  • 内容
    ホームステイをしながら現地の高校に約1年間通学します。
    出発から4週間は現地の生活にソフトランディングできるよう、中1アメリカ研修旅行のキャンプ地でインターン活動をします。
  • 参加資格
    フレンドクラブ及びプリミアスクールエレメンタリーを卒業した同窓生で、留学時に日本の国公私立高校に在籍している生徒
  • 選考方法
    英語力を測るテスト(ELTiS)と面接(日本語及び英語)
  • 留学費用
    150万円前後(スカラシップ生は70~110万円)
  • スカラシップ
    原則として、選考結果によりフレンドクラブ卒業者から80万円2名、40万円3名の計5名、プリミアスクールエレメンタリー卒業者から80万円1名、40万円1名の計2名に支給

    ※その年度の選考結果により、金額や受給者人数が変動することがあります。

  • 応募方法
    応募書類および資料は説明会で配布します。

写真:地元の学校に通学

写真:地元の学校に通学